きまぐれAWA's Life

アクセスカウンタ

zoom RSS 【iPhone APP】iWorkspace 〜クリップボード監視も出来る秀逸ランチャーアプリ

<<   作成日時 : 2013/05/03 06:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今回はリマインダーやクリップボード監視、またアプリを連続起動したりタスクのグループ管理したりといった他のランチャーアプリには見られない機能を備えた秀逸ランチャーアプリのご紹介(ん)




画像
iWorkspace
[価格: ¥85] (記事公開時)
[カテゴリ: ユーティリティ]

viewinitunes


画像 画像


2013年4月にリリースされた「iWorkspace」というランチャーアプリ。
これまでランチャアプリは「Launch+」を使っていましたが、この「iWorkspace」を試してみたら痒いところに手が届く的な秀逸アプリだったのであっさり乗り換え(笑)

アプリ起動のURLスキームも細かいところまで設定出来ますし、個々のショートカットに好きなアイコンも指定出来るのはいいですね。
「Launch+」でも細かいURLスキーム設定は出来るんですが、アイコンは選べない残念仕様が残念。


そしてタスクごとにグループを作って管理できるというのも面白いです。
また、それぞれのグループには壁紙の指定なんかも出来るという遊び心をくすぐる仕様。

画面の切替は上部ステータスバーの【≡】、または画面を左右にスワイプでもOKです。
グループ画面で作成したグループのトコロをタップすれば該当タスクグループが開きます。

画像

グループ画面の上部ボタンは【編集】でグループ編集、【+】でグループ作成です。
それから絵の書いてあるボタンで壁紙の指定が出来るようになっています。
あと、【i】はマニュアルページが開きます。


アプリの登録はメイン画面の【+】ボタンから(ん)
編集ボタンは登録済みのアプリの再編集の時にポチッとです。

画像


あ、メニューバーの中央の3つのボタンが非常に便利ですね。

左のバインダーボタンでクリップボードの履歴の表示。
右のチェーンマークボタンはグループ毎の起動URLのコピーをしてくれます。
この起動用アプリを「MyShortcuts+Viewer」で通知センターに登録すれば作業も捗る感じ。

画像 画像


真ん中の雷ボタンは「MyScripts」を呼び出すことの出来るボタン。
アプリ登録の際にアイコン画像を取得〜登録してくれる「iWapp」「getAppIcon」といったMyScripts用スクリプトもあるので利用すると便利かもかも。

とりあえず「MyScripts」のリンクもハリハリしておきます。

画像
MyScripts
[価格: ¥350] (記事公開時)
[カテゴリ: 仕事効率化]

viewinitunes
画像
MyScripts LE
[価格: ¥無料] (記事公開時)
[カテゴリ: 仕事効率化]

viewinitunes




さて、メイン画面の【+】ボタンを押すと登録画面が表示されます(ん)
『画像なし』のトコロでアイコンの指定、『タイトル』にはショートカット名、『URL』には起動用URLやURLスキーム等を入力します。
下部にタスクのグループ分けが出来るボタンがありますので、グループを指定したら保存して完了。


画像 画像


アイコン画像は自分で用意する必要があります。
これはいい面(カスタマイズ的な)でもあり悪い面(めんどくさい的な)でもある訳ですが、「ImageKit」などのアプリを利用したり、前述したように「iWapp」「getAppIcon」といったMyScripts用スクリプトで登録するのもありかと思われ。
あと、URLスキームはググったり「SQore」といったアプリで調べたりして下さい。

画像
ImageKit - アプリアイコンダウンロード・一括トリミング・画像合成
[価格: ¥85] (記事公開時)
[カテゴリ: 写真/ビデオ]

viewinitunes

画像
SQore
[価格: ¥無料] (記事公開時)
[カテゴリ: 仕事効率化]

viewinitunes







ところで、「iWorkspace」のメイン画面のアイコンが大きすぎるのが気になったり(@まじ)デカイノヨ…

そこで、ちょっぴりアイコンに工夫をしてこんな感じに仕上げてみましたり(@にや)


画像 画像


だいたい純正アイコンと同じくらいになるようにアイコンを加工です。
あと、壁紙も現在ホーム画面に設定してあるのと同じようなデザインにしてみました。

「ImageKit」で取得したアイコンサイズが『512px×512px』でしたので、これを『674px×674px』くらいにすると程よい感じ。
それからアイコンは透過PNGで画像を作るとどんな壁紙にしても邪魔にならないのでオススメ。

あ、アイコンを上に寄せてあるのは下部にショートカット名が入るように(にこ)b

画像


それと、画面一番上をタップするとメニューバーが隠れて画面を広く使えるんですね。
アイコンを小さくするともう一列違和感なく並べられるので、4個×7段で28個のアプリを一発表示。

ちなみに一画面にそれ以上のアプリの登録する場合は上下スワイプでOKです。





「iWorkspace」は主にランチャーアプリとしての利用目的で購入しましたけど、
「これは秀逸」だと思ったのが、クリップボードの監視をしてくれるトコロ。

Webブラウザでもメモアプリでも、文字列をコピーするとバナーが表示されます。

画像 画像


表示されたバナーをタップするとそのまま「iWorkspace」の画面に移動します。

「iWorkspace」では登録アプリにURLスキームが細かく指定出来ますので、コピーした文字列を持ったまま検索したりメモをとったりと他アプリへの連携がスムーズです。
また、クリップボードの履歴機能も備えているのでとりあえずコピーしておけば後からでも文字列を引っ張り出せるのも便利なトコロでしょうか。
検索用に「Seeq」を使ってますけど、「コピーした文字列で検索」というシチュエーションなら「iWorkspace」で十分OKな感じ。

そうそう、iOSの仕様でクリップボードの監視は10分までなんですね。
MyScripts用のスクリプトでクリップボードを監視してくれるのがあるんですけど、便利だけど10分経つと切れてしまうのでいちいち「MyScripts」を起動しないといけないというジレンマがあったり。
その点、この「iWorkspace」だとランチャーアプリ的使い方をしてるので「iWorkspace起動→アプリ起動」という流れを作ってやれば、ほぼいつでもクリップボードの監視をしていてくれるという素敵環境。
これはちょっともう手放せない感じかもです(にや)





「iWorkspace」はリマインダーやとかアプリを連続起動など使い方の幅が広がりそうな他機能も満載。
先日の「通知センターのランチャー化計画」からとうとうランチャーアプリに手をだしちゃったか〜感は否めませんが、なかなかにランチャーアプリ便利なアプリですのでこれからもお世話になりそうな予感がします。

85円っていうのも魅力の価格ですし試してみるといいことあるかもしれませんよ〜(にこ)


それでは今回はこのくらいで(にこ)ノ

|ω・)ノシ See you♪

|彡 サッ



■【関連記事】通知センターをランチャー化計画の記事
(ほし)【iPhone APP】Iconizerで通知センターからホームに戻るショートカットを作成
(ほし)【iPhone APP】MyShortcuts+Viewer 〜通知センターをランチャー化するアプリ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ブログカスタマイズの件、
ありがとうございました。
a
2013/05/03 12:54
aさん、いらっしゃいませ(たいよう)
はい、お疲れ様でした(にこ)
またなにかありましたらお気軽に〜です(ん)
mairis
2013/05/04 01:49

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
  現在の閲覧者数:

* ぱにゃステ *

『ぱにゃステ』 customized by mairis
 
 
ふぉろーみー

【iPhone APP】iWorkspace 〜クリップボード監視も出来る秀逸ランチャーアプリ きまぐれAWA's Life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる